塩分が少なくても美味しい

弁当

1日1食のみでも利用可能

毎日の生活の中で、多くの方が楽しみにしているのが食事です。どのような食事を摂るかで、人生の満足度は決まると言っても過言ではありません。しかし、腎臓病を患うと、厳しい食事制限が課せられます。タンパク質とカリウムを抑える必要がある上に、塩分も抑えなければなりません。味が薄いと悩む方が多く、食事の楽しみを奪われています。そこで利用したいのが、腎臓病食の宅配です。腎臓病食の宅配では、しっかりと食事療法を行いながらも美味しい味を追求しています。ダシに工夫をしているほか、新鮮なうちに届けられます。塩分が少なくとも食事の楽しみを満喫できるため、多くの医師も腎臓病食の宅配の利用を勧めています。現在の食事に不満をお持ちであれば、まずはお試しセットを利用されてはいかがでしょうか。腎臓病食の宅配のお試しセットは、1食おかずのみで300円から400円ほどで利用できます。味を気軽に確かめられ、ご自身にぴったりな宅配業者を見つけられます。また、正式な利用開始後は、1食ごはん付きで500円から800円で購入できます。おかずのみの場合には400円から600円に抑えられるため、お財布に優しく宅配を利用可能です。さらに1日3食はもちろん、1日1食のみの利用もできます。朝と昼は自分で料理をすることで、さらに経済的負担を抑えられます。食事療法と言えども、腎臓病食は医療費控除の対象外です。味だけではなく費用もしっかりと確認することで、無理のない日々を過ごせます。